Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【英語文法】#19 接続詞(その2) 従属接続詞
0
     接続詞の2回目です。前回は等位接続詞を見ていきましたが、今回は、文と文を主従の関係で結ぶ「従属接続詞」です。

    従属接続詞とは

    話し手の伝えたいことを述べている文のほうを「主節」といい、従属接続詞に導かれるもう1つの文のほうを「従属節」といいます。従属節には「名詞節」と「副詞節」があります。

    名詞節とは名詞と同じ働きをする文のことですが、文の中に文を埋め込むためには従属接続詞が必要になります。名詞節を導く従属接続詞はthat、if、whetherの3つです。

    副詞節は、主節の動作が行なわれた<時>や<理由>や<条件>など、主節についての情報を加える修飾語句です。したがって、文の構成要素としては従属節は省略可能です。副詞節を導く従属接続詞として、when、while、as、before、after、until、since、as soon as(以上、時をあらわす接続詞)、because、since、as(以上、原因・理由をあらわす接続詞)、if、unless(以上、条件をあらわす接続詞)、although、though(以上、譲歩をあらわす接続詞)などがあります。

    名詞節を導く従属接続詞についてはもう少しあとで取り上げる予定です。以下は、「副詞節を導く従属接続詞」および「副詞節である従属節」についての説明になります。

    主節と従属節のつなげ方

    従属節は主節の前に置くことも、後ろに置くことも可能です。前に置く場合は、従属節の最後にカンマを入れます。

         <主節>                 <従属節>
    It  was  snowing  when  I  arrived  there .
    (雪が降っていた)   (私がそこへ到着したとき)

           <従属節>                   <主節> 
    When  I  arrived  there,  it  was  snowing .
    (私がそこへ到着したとき)     (雪が降っていた)

    以下に従属接続詞のあらわす意味をリストアップしておきます。Aが主節、Bが従属節です。従属節が後に来る形しか示していませんが、主節が後ろに来る形も、もちろん可能です。文法的には機械的に前後を入れ替えられますが、主節と従属節のどちらが先に来るかは、文脈や伝えたい内容によって変わってきます。

    時をあらわす従属接続詞

     ● A when B Bする(した)ときA、Bすれば(したら)A
     
     ● A as B Bする(した)ときA、BしながらA(whenよりも同時性が強い)
     
     ● A while B Bしている[する]間にA
     
     ● A since B  Bして以来ずっとA(Aは現在完了形の文)
     
     ● A till[until] B BするまでA
      
     ● A after B BしてからA、Bした後にA

     ● A before B BしないうちにA、Bする前にA

    理由をあらわす接続詞
     ● A because B BなのでA(主節の後ろに置かれるのが一般的)

     ● A since B BなのでA(主節の前に置かれるのが一般的、やや硬い表現)

     ● A as B BなのでA(主節の前に置かれるのが一般的、やや硬い表現)

    becauseとsince/asの違いは、becauseが相手の知らない理由を述べる(=相手にとって新しい情報を提供する)場合に使われるため、主節の後ろに置かれるのに対し、since/asは相手もすでに知っている理由を述べる(=結果の部分の内容のほうが重要)場合に導入的に使われるため、主節の前に置かれるのが一般的です。
    条件・譲歩をあらわす接続詞

     ● A if B もしBならA

     ● A unless B もしBでないならA

     ● A though[although] B BだけれどもA、BにもかかわらずA、BとはいえA
    althoughは文頭で使われることが多い。

     ● A even if[though] B たとえBでもA

     ● A while B BではあるがA、Bの一方でA

    従属接続詞相当語句

     ● A as soon as B BするやいなやA

     ● A the moment B BしたとたんにA

     ● A every[each] time B BするときはいつでもA

     ● A by the time B BするまでにはA

     ● A as long as B Bする限りA(時間、期間、条件など)

     ● A as far as B Bする限りA(範囲、知識、関係など)

     ● A now that B 今やBなのでA


    posted by: chinaxdanpa | 文法編 【英語】 | 15:02 | - | - | - | - |