Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【英語文法】#10 be動詞の否定文と疑問文
0

    be動詞の文とは「Sは〜である」「Sは〜にいる」という意味をあらわす文のことです。このbe動詞を使った文を否定文と疑問文にしてみましょう。


    be動詞の否定文 

    「Sは〜です」というbe動詞の文を「Sは〜ではありません」という否定文にするには、be動詞の直後にnotを挿入します。

       a. I am interested in history.(私は歴史に興味があります)
           I am not interested in history.(私は歴史には興味がありません)

       b. He is our teacher.(彼は私たちの先生です)
           He is not our teacher.(彼は私たちの先生です)

    主語+be動詞、be動詞+notの省略

    主語+be動詞、be動詞+notは次のように省略されることがあります。

        I am → I’m
        I am not → I’m not
        We are → We're
        We are not → We're not または We aren't
        You are → You're
        You are not → You're not または You aren't
        He is → He's
        He is not → He's not または He isn't
        She is → She's not または She isn't
        It is → It’s
        It is not → It's not または It isn't
        They are → They're not または They aren't

    be動詞の疑問文(yes-no疑問文)

    yes-no疑問文とは、「はい」か「いいえ」で答えられる疑問文のことです。それに対し、「これは何ですか」「彼はどこにいますか」など、具体的な答えを求める疑問文を「疑問詞を使った疑問文」(wh疑問文)といいます。wh疑問文については別の記事で取り上げます。

    さて、「Sは〜です」というbe動詞の文を「Sは〜ですか」という疑問文にするには、主語とbe動詞の順序を入れ替え、文末のピリオドをクエスチョンマークに変えます。Yes/No疑問文は、文末を上げ調子で発音します。

        a. They are your parents.↘(彼らはあなたの両親です)
            Are they your parents?↗(彼らはあなたの両親ですか)
     
        b. He is a famous singer.↘(彼は有名な歌手です)
          Is he a famous singer?↗(彼は有名な歌手ですか)

        c. You and Alice are friends.↘(あなたとアリスは友だちです)
           Are you and Alice friends?↗(あなたとアリスは友だちですか)

    否定の疑問文

    「〜ですか?」という肯定の疑問文だけでなく、「〜ではありませんか?」と否定の疑問文で尋ねることもあります。否定の疑問文は、英語では驚きや苛立ちなどのニュアンスを含意します。したがって、日本語では「〜ではありませんか?」と尋ねる場面でも通常は肯定の疑問文を使います。

    yes-no疑問文への答え方

    yes-no疑問文への答え方は、やや注意が必要です。日本語では質問そのものを肯定する場合に「はい」、否定する場合に「いいえ」と答えますが、英語では質問の形式に関係なく、答えの内容が肯定ならYes、否定ならNoで答えます。Yesであれば、Yesのあとに主語の代名詞+be動詞、Noであれば、Noのあとに主語の代名詞+be動詞+notを続けます。

        a. Are they your parents?(彼らはあなたの両親ですか)
           ―Yes, they are.(はい、そうです)
           ―No, they aren't.(いいえ、違います)

        b. Is he a famous singer?(彼は有名な歌手ですか)
           ―Yes, he is.(はい、そうです)
           ―No, he isn't.(いいえ、違います)

        c. Are you and Alice friends?(あなたとアリスは友だちですか)
           ―Yes, we are.
           ―No, we aren't.

    否定の疑問文で聞かれたときも、同様です。

        d. Is she your daughter?(彼女はあなたの娘さんですか?)

        e. Isn’t she your daughter?(彼女はあなたの娘さんではないんですか?)

    dで聞かれたときでも、eで聞かれたときでも、“彼女”が本当にあなたの娘なら、Yes, she is.、あなたの娘でないのであればNo, she isn’t.と答えます。
    posted by: chinaxdanpa | 文法編 【英語】 | 11:00 | - | - | - | - |