Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
わたし、わたくし・・・(人称代名詞)【韓国語文法】
0
    韓国語も人称代名詞を学びましょう。
    「私はダンパです」ですでに出てきましたね。


    わたくし 저 チョ

    わたし 나 ナ

    あなた 당신 タンシン

    お父さん 아버지 アボジ

    お母さん 어머니 オモニ

    お姉さん(妹から) 언니 オンニ

    お姉さん(弟から) 누나 ヌナ

    お兄さん(妹から) 오빠  オッパ

    お兄さん(弟から) 형 ヒョン

    【ワンポイント】
    ・わたくし「저」は わたし「나」の謙譲語で目上の人に使います。


    人称代名詞のほか、人を指す名詞としてよく使うものを挙げてみましょう。

    夫 남편 ナンピョン

    妻 아내 アネ

    息子 아들 アドゥル      

    娘 딸 ッタル

    おじさん 아저씨 アジョッシ

    おばさん 아줌마 アジュンマ

    おじいさん 할아버지 ハラボジ

    おばあさん 할머니  ハルモニ

    スタッフ 스텝 ステプ      

    お客さん  손님 ソンニ

    観光業の接客用語として、「손님 ソンニ」を覚えておきましょう。

    日本語の「お客様」同様、年齢性別に関係なく使うことができる便利な言葉です。
    (中国語には「ソンニム」に相当する言葉がないので、何とお呼びしていいか困ってしまうことがあります・・・)


    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
    posted by: chinaxdanpa | 文法編 【韓国語】 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ハングルの音節構造を覚えよう! 【韓国語文法】
    0
      今回はハングルについてのお話です。

      ハングルは韓国語を書き表すために15世紀に作られた文字で「偉大な文字」という意味なんだそうです。

      ハングルを覚えるのに非常に苦労をしているわたしですがムニョムニョ
      やはりハングルを覚えない事には先に進まないぞ!と気合をいれている毎日です。

      ・・・というのは、語幹が母音で終わっているのか、子音で終わっているのかによって使う文字が違ってくるときがあるのです・・・。

      ハングルの音節構造について

      ハングルは、母音を表すものと子音を表すものが組み合わさり、1つのハングルとなって、1音節を表しています。

      「감사」(カムサ 感謝する)を例にしましょう。


      = k
      = a
      = m
      子音+母音+子音(パッチム) 

      사 
      = s             
      = a

      子音+母音

      「カム」は子音+母音+子音の組み合わせで、後の子音は「終声(パッチム)」と呼ばれます。
      「サ」は子音+母音の組み合わせです。


      パッチム

      子音と母音の組み合わせの次にさらに子音が続く場合、最後の子音を「パッチム」といいます。上記カムのように「子音+母音+子音」のほか、「子音+母音+子音+子音」の2通りの組み合わせがあります。

      前回のdannpaブログ【韓国語文法】で、「〜です」の二つの言い方を書きましたが、再度復習してみましょう。

      丁寧形でやや砕けた感じの「〜이에요/예요」(イエヨ/イェヨ)

      ★前の名詞にパッチムがあるとき「〜이에요」(イエヨ)
      일본사람 이에요
      イルボンサラミエヨ
      日本人です

      ★前の名詞にパッチムがないとき「〜예요」(イェヨ)
      단파 예요  
      タンパ イェヨ
      Danpaです

      (つづく・・・)


      posted by: chinaxdanpa | 文法編 【韓国語】 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      基本構文 『私はダンパです』 【韓国語文法】
      0
        韓国語は、日本人にとってなじみの薄い「ハングル」という文字で書き表すので、一見、難しいことばのように感じますが、語順や、名詞に「てにをは」などの助詞がつく点は日本語と似ています。一般的に日本語の文型とほぼ同じだと考えて良いです。
        今回は基本構文「〜は〜です」の表現を学びましょう。

        1.「〜は〜です」

        「〜は〜です」は韓国語で「〜은/는 〜입니다」あるいは「〜은/는 〜이에요/예요」を使います。


        ●かしこまった丁寧形:初対面、目上の方、ビジネス、接客の際はこちらを使いましょう。
        「〜입니다」(イムニダ)

        저는 일본사람 입니다
        チョヌン イルボンサラム イムニダ
        私は   日本人     です

        ●同じ丁寧形ですがやや砕けた感じです。日常会話ではこちらを多く使います。
        「〜이에요/예요」(イエヨ/イェヨ)

        ★前の名詞にパッチムがあるとき「〜이에요」(イエヨ)
        저는 일본사람 이에요
        チョヌン イルボンサラミエヨ
        私は   日本人です

        ★前の名詞にパッチムがないとき「〜예요」(イェヨ)
        저 는 단파 예요  
        チョヌン タンパイェヨ
        私は   Danpaです


        いかがですか?
        韓国語には2つの丁寧な形があるんですね。他に友達同士で使う「パンマル」もあります。

        ところで、「パッチム」というのが突然出てきて、一気にこんがらがってしまった方もいるのでは?

        このパッチムはかなり重要で、有無によって使う助詞が変わったり、音がリエゾン(連音化)したりします。

        パッチム? リエゾン?

        聞きなれない言葉ですね!これらについては次回にじっくりお話しますね。 

        posted by: chinaxdanpa | 文法編 【韓国語】 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        韓国語の特徴 
        0
          先日の中国語に続いて、韓国語の【文法編】も始まりました拍手

          第1回目は韓国語の特徴です。

          韓国語を耳にしたことがある方はどこかで聞いたことがあるような感じがしませんでしたか?
          実際、韓国語は青森の方言に似ているとも言われているそうです。

          韓国語は日本語との共通点も多く、日本人には学びやすい外国語だと思います。さて、その共通点とは・・・。

          語順がほぼ同じ。主語、動詞、助詞、目的語などもほぼ同じように対応します。

          例: ここ が 福島だ。
            여기 가 후쿠시마 다

          漢字語(熟語)がほぼ共通。発音も似ています。

          例: 観光 ⇒「광관」 クァングァン

          (´∋て非なるものも、もちろんあります。)

          このように日本語と似ているところがたくさんある韓国語ですが、ハングル文字はちょっと・・・と思っている方がとても多いようです。

          ハングル文字は表音文字です。「子音」と「母音」を組み合わせて読む点はアルファベットと同じです。特に1文字1文字に「発音の仕方」が表されているので、そのまま「発音記号」ということもできます。

          文字を理解すると韓国語全体の理解度も進みますので、皆さんがんばって文字も覚えてみましょう。




          posted by: chinaxdanpa | 文法編 【韓国語】 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |